So-net無料ブログ作成

20歳のころに戻されるラインナップ [RSR]

エゾ1日目
今年は札幌駅で何も食べずにバス乗り場まで行く。
列は長かったが、さほど待つこともなく、運よく座れた。

テントサイトの引き替え、ゆうパック受け取り、テント設営もサクサクできて準備完了。
なんか食べたい。と思い、タージマハルを探しに行く。
今年はレッドの奥にあった。焼き立てのナンとビールにかぶりつく。

もう、すでに暑い。今年は、仕事ばかりしていたので、直射日光に慣れてなくて生命の危機を感じる。
インディゴからスタート、と思って、スタンバイしていたら、軽く熱中症になったようで、フラフラしてしまう。
水分補給をしながら、後ろで座って見る。
何年経っても、この日は楽しみなあまり緊張して浮かれているらしい。
数日前からちょいと風邪気味でもあったので、うーん、大丈夫か私と思いながら・・・。

インディゴの絵音くんは、こういう感じなんだな、と思った。
今日も高音が出にくいようで、苦しいな。でも、音は6月の青空のような曲が多くて眩しい。
絵音くん、ナンバガ好きだったのか・・・。
うーん、絵音くんの声なのだが、ゲスのような爽快感が薄い、泡立つような跳ねるようなわくわくがこない。

風が時折通ってきて、たいぶラクになる。
塩分なのか・・・と思い、ラコスバーガー。久しぶりに食べたがおいしい。お腹すいてたのか・・・。

ベイビーメタル。すんごい踊ってた。後ろで弾いてる人たちもすごかった。
お客さんも楽しそう。だけど、私には難しかった。怖い。

ベースボールベアー。おお、チャコちゃんが弾いている。しかも、♪透明少女!!!

夕方になってきて、体調が戻ってくる。
八代亜紀が赤いドレスで♪石狩挽歌を歌っていたらしい。

日が落ちて、コッコちゃん。本当に久しぶり。♪焼け野が原の最初の1音から、ぞくぞくする。
夜の闇に溶けていくような、伸びる声、♪強く儚い ♪樹海 ♪音速パンチ、どの曲も美しい声がそのままで自然と涙が出てきた。こんなにも衰えないものなのか・・・と震える。しかし、しゃべればいつものあっちゃんで、周囲にいた若者たちがざわついていた。そうなんだよ、こういう人なんだよ。でも、昔よりだいぶ伝えようとする気持ちがあるトークであった。でもやっぱ俺様ぶりは健在。

余韻が心地いいまま、エレカシ。夜のはじまりの闇夜とレッドスターのライトがきれい。
ミヤジの耳のことがあり少しお休みしていたので、こちらも久しぶりのライブ。最初の一声からミヤジの声がすっきりと伸びていてゾクゾクしちゃう。キャー。♪俺たちの明日 ♪悲しみの果て ♪友だちがいるのさ 今日のエレカシはずいぶんと優しく、生きろと背中を押す。白いシャツのミヤジがきらきらしてて、うれしくなる。
しかし、そこはエレカシ、♪ガストでがつん!といく。楽しかった~。

電気も見たいが急いでトライセラに。遠い~。しかも、けっこうぎゅうぎゅうで入れない。
サイドから眺めることにする。ああ、唱くんの甘い声と心地いいギター、変わんないね~。
ひゃ~、♪ラズベリーって、きゃーきゃーで踊る。そしたら、バインの田中くんも来て、ホントに懐かしくて、ぶわーっと20歳に戻される。

感傷にひたりながら、お腹すいたと思いながら、サンボに行かないと・・・。ぐんぐん歩く。
♪ミラクルからスタート、なんてこと、最初から全開でくたくたなのに、反応しちゃう。踊る踊る。
なんなの、なんなの、この攻撃的なセットリストというような爆撃でもみくちゃ。
いつものように求めてくる山口くん、トリだと思っていたらキャンパーズがあるからアンコールしちゃだめだって言われたから全曲アンコールということらしい。伝説作りましょうよ!って、煽りと自虐と悟り。
お客さんの気持ちがぐんぐんと高まっていくのがわかる。音と一緒に熱が昇って行く。
今日の♪ラブソングも切なくて、崇高でいつ聴いても、いままで歩いてきたなかで落としたもの、失ったものを、守りたかったのに壊したものを、すべての後悔の痛みが襲う。落としたくて、壊したくて・・・したんじゃない。そうなったんじゃない。というきりきりした気持ちになる。
そんな涙を音速で乾かすように、叩きつけられる曲たち。♪可能性 ♪そのぬくもりに用がある、もう、どうにでもしてや。うわー。すごい。
加速して、♪できっこない ♪世界はそれを愛とよぶんだぜ、絶叫と狂乱の宴。
伝説つくっちゃったな。というライブ。久しぶりにサンボのライブを見せつけられた。

ひゃー、ふらふらだ。でも、真心行かなくちゃ。
歩いて、歩いて、辺境の地まで行く。
今日はフォークな真心。ああ、そうか今年は松山千春がいるから裏テーマはフォークか。
キャンパーズのせいか、セッティングものんびり。時間過ぎてもやってて、エゾでは珍しい。
♪荒川土手 ♪喜劇王 安心する。こういう真心もすき。秀くんが変な服なのは良しとしてやるか。ヨーチはすごくいいのに・・・なんか変な服。
今回はゲストを呼んでの弾き語り。まずは仲よしさんのトータス松本と一緒。楽しそう。
トータスは去年も来てたけど、ウルフルズで出たいよね。なんだか、ゲストばかりだ。
コムアイ見たい人ばかりでコムアイ終了で人が抜けていく。だいぶ寒くなって来てて、私も帰ろうかな~な気分。コムアイの♪ファイトは彼女らしい歌い方。うー、寒い。でも、ハナレグミみたい。
ぶるぶる震えながら、9ミリのボーカルの子のRCカバー、9ミリのバンド名言えない秀くん。
おお、アンコール。みんなで♪空にまいあがれ。これが、今日の最後に聴けて幸せ。

にまにましながら、寒さに震える。わかばコーヒーであったかいものと思ったのに、今年は終わるの早い。
テントに戻って、バタンキュー。
音が渦を巻いてて、ふわふわしているが、疲れた~。




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

ひいらぎ

こんばんは!
夏の音楽漬け、うらやましい。

そちらのこの前の豪雨、大丈夫でしたか?
最近の雨、異常すぎて、怖いです。
身体に気をつけて!
by ひいらぎ (2016-10-04 22:17) 

ぶらんこ乗り

ひいらぎさん、お久しぶり。エゾ、楽しかったよ~。
台風は私のとこは大丈夫でした。
ホント、お互い身体に気をつけてライブ楽しみましょうね。
私はこのあと真心があるよ。
by ぶらんこ乗り (2016-10-05 13:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。