So-net無料ブログ作成

どろんこどろどろ [RSR]

雨が降ってきて、気温も下がる。しかし、この2年の教訓を生かした防寒対策でうつらうつらしながら、いろんな夢を見た。朝方、裏のテントでずっと人生を語るおじさんがいて、来年は耳栓を持とうと思う。

しとしと雨が降るなか風呂。久しぶりのフェアリー、風呂が高くなったのはバスのせいだ。と思う。
時間帯も良かったのか風呂もスムーズに入れて、洗い場問題解決。フェアリーの企業努力、素晴らしい。
願わくば自動販売機の補充とつり銭切れは次回の課題。そして、いつものように、売店を空けて甘いものを販売して欲しい。
ともあれ、風呂でさっぱりしたし、ボコボコ泡で背中、腰、足を癒してもらう。

リフレッシュして出たら、かなりの豪雨になってて、田んぼ出現に慄く。テント下がたぷたぷしてきたので、急遽テントを移動する。そして眠る。

今日はのんびりなスケジュール。レッドにしか行かない。雨対策をしてレッド。レインスーツ新調して良かった。

スクービィードウ。雨も本気で降ってる。しかし、バンドの気合いがすごい。
ぐんぐんと昇っていく。うあー、気持ちいい。コヤマシュウの煽りというか、名言炸裂大会。
音楽がないと生きていけない人ばっか集まったレッドでみんなでわいわいする。
知らない曲でもカッパで踊る客。自由に気持ちのままに踊っていいよ、と受け入れる心意気がいい。
一緒に時間と空間とこの幸せな気持ちを分かち合う、その部分にこのバンドは心地よさを感じる。
跳ねてて気持ちよかった~。今年もスクビィーから始められてよかった。
それにしてもすごい雨。

体冷える。そして眠い。雨、しかし、お腹がすいた。なるとカレー、やはり、おいしい。ごはんとルーの配分ぴったり。満足。

ユニコーン。懐かしい曲もやってくれておもしろかった。

斉藤和義。せっちゃん、かっこいい、♪ずっと好きだった♪バラットから、ちょっと懐かしのせっちゃん。
今回はちょい攻めの姿勢。本来の姿に戻ってきていい感じ。豊夢くんが見たいので、前のほうにいてよかった~。豊夢くん、ステキだった。なんだっけ、あの焦ってる曲、あれ結構好きなやつ。最後はやっぱり♪歩いて帰ろう、わー、わー、うれし~。

コーネリアス。これは、堀江くんを見るためだけに行く。久しぶりのコーネリアスくんは、相変わらずのキュートさでありながら、凛とした静けさをまとい、闇のなかで彼の世界にぐんぐんとひっぱっていく。ギラギラした照明と後ろに映し出される映像。すべてがぐるぐると融合して、いいもの見た。という圧倒的な世界にやられる。
そして、堀江くんのキッとした流し目とピアノ、ギター、トランペット、ステキでした。
今年も会えてうれしい。

寒いので、うどん。ここのは、前も寒さから救ってくれたやつ。ちょうど良い塩加減と温かさ。ごちそうさまでした。

サチモスも気になっていたのだが、いいや。疲れたよ。

はっ・・・。くるり、行かなくちゃ。

くるり。雨は上がり、ほんのりと白んできたなかでくるり。おお、サンステスタンディングまでたどり着いたぞ。
前で見よう。♪ワールドエンド♪ばらの花♪太陽のブルース、うれしかった。岸田くんはあんま変わらない、いつもの感じだったけど、佐藤くんが髪を切って若々しい感じになってた。そして、相変わらず、ファンファンの必要性がわからない。エゾでは、くるりはいつも雨だな。ご来光は拝めず。でも、気持ちのいい朝だった。

はぁ~、今年も大変、楽しゅうございました。ありがとうございます。
郵便局に荷物をお願いして、どろんこのなかを帰ります。
天気予報が雨だったから、準備できて今年は雨でしたが、快適でした。
ヒートテック様様。雨はいやだけれど、このぐらいの気温がちょうどいい。晴れて苦しいのよりいい。
速乾衣類と長靴が今年は私を救ってくれた。

そして、チバユウスケのかっこよさが際立っていた。やっぱり、この人の声からは逃れられないのだな。
ご機嫌なチバダンス、カナリア、素敵だった~。うれしかった~。

さて、来年は20周年、どんな祭りになりましょうかね。1999年の出演者を再招集するのもいいのではないでしょうか。スカパラは歌モノ、ボーカリストメドレーとかいいね~。
0120.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

夜中のアレ [RSR]

エゾ2017、ちゃんと起きることができまして、札幌駅で早くもエゾロッカー祭りでうきうきしちゃう。
ああ、そうか、今年は休日なんだ。だから、完売なの?B’zだからなの?いつもの時間なのに、お客さん多め。しかし、バスも入場ゲートも比較的サクサク進み、天気も曇りでまぁ、良し。

テントをさっくり設営して、お食事場所めぐり。テントの近くに、うどん屋さん、ここのはおいしいから好き。
タージのナン食べたい。やっぱり食べたい。と、いうことでナンとビールでエゾに来たことを実感する。
少し眠る。新調した枕。いい、ちょうどいい。

チャラン・ポ・ランタンからスタート、いきなり♪キャラバン!けっこう跳ねてていい。そして、♪恋とマシンガンで撃ち抜かれて踊る。逃げ恥の曲とか聴けて楽しかった。ごめん、清水みっちゃんに行くね。とお別れ。

清水ミチコ。おお、最初からみどりだ!!!!、さすが年齢層高いので、爆笑。ぽっかーんとする若者にちゃんと説明するみっちゃん。優しい。モノマネもうまいなぁ・・・、やっぱ、コンサート(?)演芸会(?)に行きたいなぁ。
矢野顕子が一番似てる。あと、「ツイッターに書かないで!」と本人も言うように、ちょいちょい黒いみっちゃんも出ていて、そういうさじ加減も絶妙。
エゾのお客さん仕様というか、わかってる選曲で素晴らしいライブでした。

H ZETTRIO。リハーサルからの本番でーすって、するっと始まる。安定の心地よさ。私は赤い鼻のヒトが好き。でも、青い鼻のヒトも目が離せないほどぴょんぴょんしてて、今回も見ていて楽しい。浮いてたよね、アレ。
じゃ、ちょっとB’z行ってくるわ。また、ワンマンで遊びましょ。

B’z。高校生の時、好きだったー、♪恋心、♪いつかのメリークリスマス、♪裸足の女神、よく聴いてた~。やはり、行くしかないでしょう。おお、お客さんいっぱいでスタンディングまでたどり着けない・・・。中途半端なところで足止め、ステージにある白いアンプ、ずらーっと並んでいて、洗濯機というかコインランドリーみたい。エゾには珍しい、ロゴ入りの箱とか、なんか、特別扱い~。スターって感じ。
しかし、始まると、その圧倒的な迫力と稲葉さんの強い声に、かっこいいーしか出ない。
こういうことなんだと思う。華があり、魅せる。なんだろこの神々しい感じ。すごい。
わかってるー、という選曲。♪弾丸、♪ライヤーなど、知ってる曲が多くて、優しい。「わー、本物だー」って素直にはしゃいでしまった。「声を聞かせてください」からの♪裸足の女神、キターーー。
稲葉さんのセクシーなダンス、時折、ニコッと笑みがこぼれてかわいい。
昔からキュートな人だと思ってたけど、初めて本物の歌声が聴けてうれしかった。
最後はやっぱり♪ウルトラソウル!みんなでウルトラソウル!ヘイ!(ピョン)やったー。
高校生の頃の自分に言ってあげたい。「会えるもんだよ」と。

THE BEATNIKS。高橋幸宏さんは3回目、前2回はpupa。鈴木慶一さんはたぶん初めてかな?テレビと同じ優しい雰囲気がほんわり。えっ、賢ちゃん?叩いてる。袖に堀江くん?うわー、高桑まで。うわー、うわーって前まで進む。白根くんはかわいい白いシャツに黒いネクタイ。涼しい顔でにこにこ叩いてる。この人のスマートなドラム姿が好き。昔から、苦しげな表情を見たことがない。
高桑とのアイコンタクトにきゅんきゅんしてしまう。堀江くんもすっかり、銀髪になってて、うあー、ちょっとかなり素敵だわ。上品にピアノを弾いてる。この人はホントに立ち振る舞いがきれいなんだよなー。
御大おふたりも声が艶やかでクリア。心地よい音楽。一緒に踊るやつ楽しかった。

歩いて、歩いて、ボヘミアン。あ、ここでタコのアヒージョ缶買わなくちゃ。今朝、父からメールが来て「新聞に出てた、タコ缶を買ってきて」とのこと。わけがわからない・・・。検索したら、打首のとこで売っているタコのアヒージョ缶だとわかる。
たぶん、父が想像しているものとは随分と違うと思うのだが、40にもなる娘が19年もお盆に帰省せず、野宿している(テントだけど)ものに関わりたかったんだね。ミッシェルガンエレファントとふりがなを振った新聞記事を冷蔵庫に貼っている人たちなので、親孝行と思い購入。ここで一緒に買ったホットドック、岩下の新生姜が入ってておいしかった。さっき、ミートパイ食べたのに、おいしかった。今日は小麦ばっかり(ビール含む)

勝手にしやがれ。リハでおまけね。って演奏が始まる。跳ね感がいい。身体が動いちゃう。「じゃ、あとで」と颯爽と去って行かれ、待つこと数分で本番です。
ビシッとスーツ。そして、キレのある動きが揃ってて、かっこいいホーン隊。武藤さんの場所が左側になってて、昔とは後ろの3人の位置が違ってた。♪ロメオ♪フィラメント♪ブラックマリア♪デビッドスター、踊る、踊る。ひゃー、楽しい、うれしい。気持ちいいーというセットリスト。踊るためのエゾのための選曲。
あっという間に終了。短い~。

戻る途中、夜の本気ダンス。伸びやかなボーカルと全体の疾走感がいい。これは・・・と思い立ち止る。
でも、レキシで蹴鞠ちゃんが見たいので行く。また、どこかで会いましょう。

レキシ。稲穂が闇夜に揺れてて、おもしろい感じ。♪シキブやってる時に到着するが、またしてもスタンディングゾーンにはたどり着けず・・・。お客さん多い~。
そして、池ちゃんおもしろいー、のだけれど、会場が大きくて呟きまで聞き取れない・・・。むぅ。
蹴鞠ちゃん、遠い・・・。明日のせっちゃんに期待するか。
いつものように、お腹いたいぐらいに笑う。カバーはいつものことでしたけど、稲トラソウル!ヘイ!はだいぶ怒られちゃうね。でも、練習してたら本人が来たから公認じゃない?ものすごくクオリティ高かったし。満足。
♪年貢♪家督♪狩りから稲作♪きらきら武士。その間にたくさんの曲。♪アローンとか、いちいち同年代すぎて笑う。
きらきらしたかった~、気持ちよかった~。やっぱ、ラサロのレキシは時間を気にしないようにしたげて大正解。
レキシはボヘミアンの頃からおもしろくて好きだったし、ラサロが好きなんだね~。ここで会えるのが一番、好きだな~。池ちゃん。

ふぅ、だいぶ寒くなってきた。でも、まだ雨は降らない。今夜は持つか・・・。
ボヘミアンのムッシュ追悼に行きたいのだが、スカパラは前で見たい・・・・。しかも、体力もかなり・・・。
テントでcharaを聞く。行きたいなぁ・・・。ボヘミアンでチバもやってたなぁ・・・確か。ロザに堀江くん!!!
防寒対策をして、ストレッチをしてたら少し電池切れて意識失くす・・・。ハッ!!起きて!!!
急いでレッドまで行く。チバに会いたい。久しぶりのよっちゃんも会いたい。前で見たい。
リハーサルを見るためにせっちゃんを断念。いい位置に陣取る。

フライデーナイトセッション。今年のホストは東京スカパラダイスオーケストラ。スカの歴史ナビゲーターにピーター・バラカン先生。始まる前、裏から♪世界地図のホーンだけ聞こえてきて、うきうきしちゃう。いい夜になりそう。バラカン先生があの声でスカの歴史を語り、1960年代のスカの曲をみなさんが演奏するというスタイル。
なかなかに斬新な進行で流れがつかめないまま・・・。
チバ登場。あら、メガネしてる。でも、最初からご機嫌さんで♪SKA JARK、チバ、踊る踊る。久しぶりにチバダンス、変わらんのう。うん、うん、よしよし。とうれしくなる。
♪BONGO TANGO、ひゃー、チバ、かっこいいー、しかも、だいぶ心地よさそう。
「まだまだいくよ」って、言って退場すんのなし~。
でも、最終的にそっから2回、登板します。真ん中の曲、♪Get Up,Stand Up、さすがスカパラのみなさん、わかってらっしゃる。な、チバの使い方。チバも声が低く、さらに太くなってて、背筋がぞくぞくしちゃう。
ああ、これは、確実に時間が流れてる。あの頃から、随分と重ねてきたと思った。
もう、ミッシェルの曲は違和感感じちゃうな・・・と・・・。アベくんが帰ってきて、「さぁ、やろうぜ」って、みんな50になったしって、キューさんが50になる2019年あたりに一夜だけ、みんなでビール飲みながら遊ぶんだって思ってたのにな・・・。でも、この声であの曲たちを演るとどうなんだろ・・・と妄想が掻き立てられる。

ラストのパート、スカパラ誕生から現代の部分が、かなりの凄さ。
♪モンスターロック、♪スキャラバン、久しぶりー、どなたか、チバユウスケにドラム缶を出してやって。と思うがここでは登場せず。そして、♪カナリアが鳴いちゃってくれたよ!!!うわーーーーー。
2番、歌詞忘れて、「なんだっけ」って、若い人に歌わせるし・・・。まぁ、ほとんどチバの声でかき消されてかわいそう・・・なヨンスくん。
よっちゃんの♪猫、よかった~。聴きたかった~と思ってたら、まさかの♪チェリー、なんてこと、なんてこと。
うきゃーとばかりに踊り狂う。
最後はテンフィのタクマさん登場。後ろからぴょんぴょん走って飛び込んでくる若者。
峯田のフィッシュマンズ、いかれてんな~って、にやにやしちゃった。
最後まで、ご機嫌さんなチバ。久しぶりに、少年のようなチバを見て、かっこいいーと騒ぐ。
そうでなくても、スカパラだけで素敵なのに、この夜はなんだ、寒さも忘れるぐらいに泣きそうな時間だった。
ぶわーって、エゾの記憶がぐるぐるしちゃって・・・。

あ、そうか、19年前と同じだ。
最初のエゾの前夜祭。チバがDJで曲かけに来てて、そこに谷中さんとたぶんナーゴさんが来たんだ、そしてセッションで達ちゃんがドンドコ叩いてて。谷中さんをすごく覚えてる、大きい人だな~って思ったんだ。
忘れかけてた記憶がぐわーって来て、あの時の笑顔と一緒なんだ。
そして、ここはレッド、ノーヤンのラスタ旗が夜風に揺れていた。

テントに戻って、なかに入った途端。雨。
やるなぁ・・・スカパラ。

011.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

あぁ~、雨。 [RSR]

眠らないとダメなのに世界陸上を見てしまっている。
遠足前の子ども並みなのは、毎年のことなので諦めた。
天気予報が急展開で雨、バッチリ雨。
長靴・・・やっぱり持って行くのか・・・。
テントの中にブルーシートを敷くために1枚、持つことにする。
前に、グランドシートとしてブルーシートをテントの下に敷いたら風でズレてしまい失敗したので、土曜日が強風みたいなので、今年は中に敷いてみることにする。
ああ、荷物多い。到着する前に腰が壊れそうだ・・・。

しかし、うきうき気分でもあるわけで、明日の大晦日のために仕事をぐわーっと片した。
仕事場のみんなに暇乞いするときに、「長靴持て」「寒さ対策をしろ」「風邪ひくな」と言われる。
「まぁ、十何年も行ってるのだから、それぐらいは想定内でがんばれ」と言われる。

さて、19回目の日の出を見に行くぞ。くるりと朝日が見れるか?
がんばるぞー。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨やだー [RSR]

今年も順調にエゾに行く準備が進んでいて、よし、よし。と思っていたが、ここにきて台風5号・・・。
くぅー、やばい感じ。ここ数年は雨の心配がなくて雨具を購入していなかった。雨具を購入すると降りそうで嫌だったのだが、今年はついにレインスーツと長靴を新調。持って行かなくて済むことを祈っていたけれど、どうも無理め。
うーん、荷物多いのやだな~、と思いつつ、天気予報に過敏になっています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感